Bitcoin 3090250 640

仮想通貨とは

ビットコインとは仮想通貨のことです。ビットコインはお金です。円やドルと変わりありません。

「お金」なので、円やドルのように通貨の単位が存在します。

ビットコインの単位は、BTC(ビーティーシー) と表記されます。

1円や1ドルのように、1BTCと、数えます。

しかし、円やドルとは違って、手にとって目に見える姿形が存在しないので、ビットコインは、「仮想」の「通貨」になります。

 

仮想通貨の例

オンラインゲーム内の通貨は仮想通貨と仕組みが似ています。

円やドルを支払って、ゲーム内で使われている通貨を手に入れれば、そのゲーム内で使われている通貨が「使える」ゲーム内のお店で、アイテムを買うことができます。

利用登録の際に1,000円で1,000ポイントを購入し、その1,000ポイントで有料サービスを購入するというしくみを利用している Web サイトが存在します。

そのポイントが「使える」Web サイト内でのみ有効な、仮想の通貨です。

ビットコインを手に入れることができれば、ビットコインが「使える」所で物やサービスを買うことができます。

 

ビットコインの特徴

ビットコインは、国家単位で運営されている円やドルと同じく、経済活動を円滑に進めるために作られた仮想通貨です。

世界中で日常生活に「使える」ようにすることを目指して作られています。

仮想の通貨なので紙幣や硬貨は存在しませんが、代わりにパソコンやスマートフォンをお財布代わりにして、物の売買が実現できるようにつくられています。

ビットコインは発展途上ですが、円やドル以上に利便性が高く、世界中で利用できる次世代の通貨をめざして作られた仮想通貨です。

 

企業の参入

日本人ならほとんどの方々が知っている企業が仮想通貨に参入しており、これからも増えると予想されております。

具体的には、NTT・楽天・リクルートなどです。

日本国内では投資家以外から無視されている傾向の強いビットコインなどの仮想通貨業界ですが、海外ではGoogleやアップル、そしてマイクロソフトといった大企業も参入しており、企業の間では流行しつつあるのです。

国内外のビットコイン関連企業への投資や業務提携が続々と報告されるようになっています。